ユーロ2004を終えて   

a0031505_14238.gifEuro 2004 Final
ユーロ2004でのギリシアの優勝をどう考えるか.
とにかく予選の混戦模様を見て,ヨーロッパの国は本当に
どこもレベルが高いとつくづく思った.
とにかく勝たなければ仕方ないのだから,しっかり守って
少ないチャンスでも確実に一点取ることが,栄光につながる.
伏兵と言われたギリシアだが,Tachibanaさんのコメントの通り.基本的な
プレーを皆が確実にこなし,組織プレーが崩れなかったという点で,
こういう短期決戦に勝つ要素を備えていたのだろう.
(もちろん点が取れなければ最後にはPK負けのリスクがあるのだが.)

オリンピック開催を目前にして,よけい注目されたギリシアだが,このチーム
が目標とするワールドカップはあと2年先だ.その時までにはどこのチーム
もずいぶん変わっているだろう.ポルトガルのフィーゴもいないかもしれない
し,世代交代の遅れが指摘されたフランスも,誰がチームの顔になっている
のだろう.そして日本チーム.バックラインから松田が消えて久しい.
小野はさらに存在感を増しているだろう.中田が復活し,二つの司令塔から
火の出るような球出しが見られるのか,それとも小野がもっと攻撃的な役割
を持つのかも知れない.今回のユーロ2004レベルの欧州勢と日本が対戦
する日が待ち遠しい.
[PR]

by t-globe | 2004-07-06 01:43 | Sports

<< 「Internet Explo... small of the back >>