<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

歴史に残る決定   

"This might go down as one of the top 10 poor judgments by public officials in Florida history"
 これは役人による10の誤った判断の1つとしてフロリダ史に残るかもしれない.

go down は(時間的に)遠ざかって行く→「後世に伝えられる,歴史に残る」という意味で,シンプルな表現ですね.

ところで「これ(This)」というのはフロリダ州のフォートマイヤーズビーチという観光地の公務員が解雇されたことですが,その理由は
 His wife is an adult film star.
というものだったことがわかり,全米のニュースでも取り上げられました.
冒頭の引用は「アメリカ自由人権協会」の幹部の発言です.

夫人は芸名でウェブサイトを公開しているので,わかる人には当然わかりますが,2人はふだんの生活では明らかにはしていなかったそうです.

ところで今回の事件のきっかけは,ある記者が町長に「ご存知ですか?」と電話したことでした.町長はすぐに本人に確認し,町議会が全会一致で解雇を決定しましたが,注目は

The Town Council voted unanimously to fire Janke without cause, meaning he will receive six months — or about $50,000 — worth of severance pay and benefits.

without cause は「理由なく」です.今回のことは違法でも本人の過失でもないので,彼は退職金ももらえるという決定ですが,そうなるとなおさらこの決定は本当に正しいのか?という議論が起こるのも無理ありません.

気になるのは町長に電話したという記者の行動です.こういう展開を予想していたのか,それとも軽い気持ちで電話したのか,聞いてみたいところです.

というより,こうして家族が職を失う事態になった以上,通報の意図を明らかにする責任があるのではないかと思います.
 
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
[PR]

by t-globe | 2009-07-26 10:41 | メールマガジン&英語

カム・アゲイン   

タイトルを英語で書くと変なトラックバックやコメントが殺到するので
あえてカタカナにしました.

「英語5分間トレーニング」に最近出ていた

 Come again?

電話が遠いので「もう一度言ってくれる?」という状況です.
たしかにこのように言うのも事実ですが,当然誰に対しても言える
フレーズではありません.

「英語5分間トレーニング」は『練習第一』の看板の他に,口語かつ
非常に親密な(あるいは気の置けない)人間関係が前提のようで
そのあたりは注釈なしでどんどん使ってきます.

ここがまあ,欠点といえば欠点で,理解していないリスナーは
かなり目上の人に対してせめて

 Could[Can] you say that again?

というべきところを,Come again? と言ってしまわないかと心配です.
そのあたりをカバーしているのがこのブログ
 http://ameblo.jp/ameglobe/entry-10296016317.html
ですが,考え方によっては単なるおせっかいですね.


ところで,Come again と言えば,おなじみm-floのヒット曲のタイトル.
これは日本のポップス史に残る名曲です.

「何言ってるのかわからない」という批判は当然ありますが,言葉も
1つの「音」,つまり音楽を構成するピースであるというアプローチを
ここまで徹底した曲は他にありません.

ここで少しだけ聴くことができます.
    ↓
m-flo - Come Again - EP - Come Again



にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
[PR]

by t-globe | 2009-07-12 01:32 | メールマガジン&英語

「まぐまぐ!」3日までお休み   

今日から3日間サーバー保守のためストップ。

発行者画面をよく見ていなかったので、日刊メルマガもその通り休みます。

おまけに昨日も夜10時過ぎに配信しようとしたら、すでに止められていました。

ということでしばらくお休みです。
[PR]

by t-globe | 2009-07-01 07:33 | メールマガジン&英語