<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

嫌われ者ハリケーンの運命   

どこの世界でも,嫌われると哀れな末路が待っていますね.

Dean, Felix, Noel retired from hurricane name list
(CNN.com)

ハリケーンの名前は決められたリストの中から順番に使い回しています.リスト管理をするのが(もちろんそれだけではありませんが),the National Oceanic and Atmospheric Administration(海洋大気局 NOAA)という組織.

先日の会議で,Dean, Felix, Noelという3つの名前はもう使わないと決定されました.
 "because of the widespread destruction caused by these storms."
というのがその理由.暴れすぎたのでおしおきです.

NOAAのリストは6年に1回改訂され,次回2013年の改訂時にこの3つは Dorian, Fern, Nestor に入れ替えるとのこと.しかし今回の発表では先ほどの3つについて
 "These names will not be used again"
ということなので,2013年を待たずに出番を失い,それまで空席3の状態が続くということだと思います.

そういえば,日銀の副総裁と理事1名の計2名も現在空席ですが,総裁選び騒ぎの時とは様変わりで全く話題に上りませんね.これでいいのでしょうか?

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
[PR]

by t-globe | 2008-05-17 08:01 | メールマガジン&英語

「差し控える」   

Obama takes super-delegate lead
 (BBC News)

米大統領選の民主党候補指名争いで,オバマ上院議員が「特別代議員」数でもクリントン上院議員を逆転しました.

これは民主党だけの制度で,予備選挙と党員集会の結果による代議員数とは別枠として国会議員や知事が票を握っているというもの.あまりこの数が意味を持つほどの接戦にはなりませんが,今回は別でした.

前回の民主党副大統領候補で,今回も当初出馬していたジョン・エドワーズ上院議員は「これでほぼ指名は決まった」(Mr Obama is now the party's "likely presidential nominee".)とコメントしましたが,

 But he stopped short of actually endorsing Mr Obama.
 (しかしオバマ支持を表明することは差し控えた.)

stop short of ~(doing something) は,
 to almost do something but then decide not to do it
なので,「しようと思ったことを止める」という意味を持つ「差し控える」にちょうどいいですね.
「思いとどまる」「~まではしない」にも当たります.

ただ,「会話作文英語表現辞典」(朝日出版社)あたりで「差し控える」に stop short of」をあてているかと思ったら,まず「控える」が見出し語になく,「控え目」しかありませんでした.残念.

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
[PR]

by t-globe | 2008-05-11 17:17 | メールマガジン&英語

piggyback   

マイクロソフトがついにヤフー買収提案を撤回しましたね.

大ニュースなのであちこちで取り上げていますが,Economistの記事が1ページで完結してまとまっているので,英語で読みたい方にはお勧めです.

途中,ヤフーの抵抗の様子が書かれていますが,その中で

 Yahoo! has hinted that it might give up and, in effect, piggy-back on Google's superiority in order to boost its own profits and persuade shareholders not to sell to Microsoft.

というところがあります.

 「ヤフーは負けを認め,事実上グーグルの優位性に便乗する形で利益を高める可能性を示唆し,マイクロソフトへの身売りに反対するように株主を説得しようとした」

負けを認める相手はマイクロソフトではなく,検索エンジンとしての宿敵グーグルですが,今回の話題は赤字にした piggyback.

「肩車(する)・おんぶ(する)」と両方の意味で使うのかも知れませんが,ロングマンの

 you carry them high on your shoulders, supporting them with your hands under their legs

を見ると「肩車」の方がメインなのでしょう.ちなみにメリアム・ウェブスターではもっと短く, to carry up on the shoulders and back となっていて,"high"とは書いていませんがやはり肩車のイメージです

エコノミストの文章の場合はまさか「肩車」か「おんぶ」かという選択ではなく,「便乗する」という日本語をあてました.

動詞としての piggyback にはもう少し違う意味があり,

 to use something that is bigger, better, or more successful in order to help another product or project succeed

これは英和辞典では「抱き合わせにする」と出ている使い方です.英語にするのが難しい日本語なので,この意味を覚えておくと「和→英」で活躍しそうですね.

蛇足ですが,piggy bank と間違えて使わないように.

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
[PR]

by t-globe | 2008-05-05 09:39 | メールマガジン&英語

「Melma!」訪問記(3)   

早く書かないとだんだんうろ覚えになってきました.

今の「Melma!」のシステムでありがたいと思っているのは,「まぐまぐ」で一昨年の10月から使えなくなった(かなり高額な有料制に変更したため)「代理登録」という機能です.今は私のBBCの無料レポートを登録した方には,「Melma!」からメールマガジン配信のお知らせが届きます.承認しなければ配信はされませんが,現実にはこちらが着々と増えているので,このシステムは続けてほしいとお願いしておきました.

「何か付け加えてほしい機能はありませんか?」という質問には,
 「メールマガジンを開封したかどうかがわかる機能」
と答えました.
 「かなり画期的な話ですね」
と予想通り難しい雰囲気でしたが,
 「でもそれに近いことができる可能性はあります」
と,これは予想外の答がすぐ返って来て,やや驚きました.実現するかどうか楽しみです.

(追記)
思い出しました.
メールマガジンが開封されたかどうかわかる機能というのは,
「HTMLメール形式」のメールマガジンが前提ということでした.

しかしHTML形式のメールマガジンは見た目はいいですが
セキュリティに問題があり,私も含め多くの人が忌避している
存在ですので,この話もちょっと難しいということですね.
[PR]

by t-globe | 2008-05-05 06:30 | メールマガジン&英語