<   2005年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧   

use caution   

丸ノ内オアゾのエレベーターに乗ると、ドアの内側に小さな
貼紙が何枚もある.よくみると「手を挟まれないように注意」
というような日本語と並んで
 Use caution at the door
というかなり大胆な英語が使われている。

外国の人もたくさん訪れる東京のど真ん中の,まがりなりにも
公共の掲示が,おそらく誰のチェックもなくこんな表現でされて
しまうのは、ちょっと怖い。

...と書いたのはその貼り紙を見た少し後.携帯からだったが,
今家に帰って調べてみると,use caution という言い方が
辞書に載っている.「油断しない、用心する」

ただし『英辞郎』で,さらに例文もないので要注意.と思い数々
の辞書を当たるが見つからず.最後はやはり collocation
dictionary を見たがなかった.一応自分の語感は間違いでは
なかったと一安心.

「挟む」といっても pinch では逆に指でつまむ感じだし,
ここで使うのはそぐわない.
そこでふと思いついたのが,ロンドンの地下鉄 Bank駅の
有名なアナウンス "Mind the gap."
このアナウンス自体はテープの録音でとても間延びした
ものだが,他の駅でドアが閉まる直前に,駅員が
 "Mind the door!"
と言っていた.よし,これにしよう.

このエレベーターにふさわしいのは, "Mind your hand."
ではないか,というのがとりあえずの結論.
[PR]

by t-globe | 2005-09-29 12:44 | メールマガジン&英語

good old boy system   

Many Contracts for Storm Work Raise Questions
(New York Times  9/26)

どうも共和党にはこの手の話がついてまわる.

日本では談合がたびたび問題になっているが,「カトリーナ」
被災地の復興事業では,談合以前に共和党系知事の関連
企業に優先的に発注されている疑いが浮上.真相究明のた
めの調査はすでに開始している.

イラクでも問題になった Kellogg, Brown & Root がここに
も登場するが,これはチェイニー副大統領が役員をしていた
大企業ハリバートンの子会社.また過去に工事の安全性に
問題があった企業も今回受注したという.
いずれもまともな入札をしていない.

疑われているのは仲間うちの取引(good old boy system).
本来は「結束の固い南部の気さくな仲間たち」みたいな意味
の言葉だが,これははっきり言って「馴れ合い」.

イラク戦争に限らずブッシュには「キリスト教の倫理」が
ついて回る.今回舞台になった南部も同じ土壌があるはず
だが,こういう時はどこに行ってしまうのだろう.

日本の談合は「八百万の神」の話し合いだとすれば,米国は
「全能の神」一人の裁量で全てが決まる.
しかし結果は同じ.敬虔な信者しか救われないのだ.
[PR]

by t-globe | 2005-09-27 00:50 | メールマガジン&英語

Where are you going today?   

「リタ」を迎えるテキサス州ガルベストンの一風景.
大腸菌だらけの道頓堀川に飛び込むのとどっちが怖い?

a0031505_1824462.jpg

(Waves churn around a cyclist who braves the 61st Street Pier in Galveston on Friday.---CNN.com)
著作権上の問題は十分承知の確信犯.
[PR]

by t-globe | 2005-09-24 18:26 | ニュース

「命あっての物種」   

"Life is more important than things."
 (USAToday.com)

「英和対訳ことわざ辞典」のような本を読むと,
 『命あっての物種』
  = There is a remedy for everything except death.
のような言い換えが見つかる.ちなみに「英辞郎」では
  be not worth risking one's life
と出ている.

しかし,先日の「カトリーナ」を上回る強烈さといわれる
ハリケーン「リタ」が近づいたテキサス州ガルベストンから
避難する女性の,冒頭の発言の方がずっとこのことわざに
ふさわしい.これを読んでから There is... を読み返すと
いかにも理屈っぽくてもたついている.

やはり,芸術に限らず良い表現は極限状況から生まれると
いうことだろうか.
[PR]

by t-globe | 2005-09-23 03:32 | メールマガジン&英語

有料サイト購読更新通知   

Times Select にTB.

また一つ,有力なニュースサイトが一部有料化を決定した.
New York Times の一部の記事(人気コラムを含む)を
読むためには年間50ドル必要になる.

以前から Wall Street Journal のサイトは有料購読していて,
自動継続にしているので毎年75ドルがクレジットカード口座か
ら引き落とされる.毎年更新案内が来るのにろくに目も通さない.
今年もすでに更新されているが,偶々メールが残っていたので,
この機会に読んでみた.

Your subscription to The Wall Street Journal Online is
coming up for renewal in about two weeks.

なるほど,更新時期が近づいてくることをこういうのか,よし,
やはりこういう通知もきちんと読むものだ,と職業(ではないが)
意識を刺激され,満足.

I'd like to take this opportunity to remind you of just a few
of the powerful benefits...

これは「この機会に〜いたします」とフォーマルな場で言う時に
使えそうだ.メモメモ...
と読み進めていくと,

on your renewal date, we will automatically renew your
subscription for another year at the current regular
subscription rate, which is now $79

何? 全然知らないうちに79ドルに値上げされていたということ?
きっと何かメールが来ていたんだろうな.読まなければ100ドル
になっていても気づかないところだった.

やはりこういう通知もきちんと読むものだ,と生活意識を強烈に
刺激された出来事だった.
[PR]

by t-globe | 2005-09-19 12:29 | メールマガジン&英語

「ライブドアが民事再生法を申請」   

メールマガジンNo.369で,米国破産法のChapter 11のことを
書いたついでに,日本での類似した法律である民事再生法を少し
調べたら,こんな記事がヒットした.

実はこれ,2002年の話で,当時無料プロバイダーサービスで成長
したが経営不振に陥っていた「ライブドア」がついに行き詰まり,
民事再生法を申請.同時に「オン・ザ・エッジ」という会社にライ
ブドアの経営権を譲渡する,という内容の記事.

これですでに話が見えてしまった方も少なくないかもしれないが,
この「オン・ザ・エッジ」が現ライブドア社長ホリエモンこと堀
江氏の企業で,彼はこの後「ライブドア」の名前を自分のグルー
プ企業全体に使うことになる.

ブランドを買ったのをきっかけに大ブレイクしたのが堀江氏なら,
売った側のオーナーも,実はたくましく生き延びることになる.
旧ライブドアの創業者,前刀禎明(さきとう・よしあき)氏は,
現在アップルコンピュータ日本法人代表.アップル入社は2004
年で,大ヒットしたiPod miniのマーケティングで一躍認められた
とのこと.

とにかく「ライブドア」の名前は残り,自民党があてにするまで
になった.先日の選挙で,堀江氏と亀井静香氏がテレビで討論
している様子を見たが,私の目には,亀井氏は堀江氏の発想
について行けないという印象が残った.「必要なものが今なけ
れば作ればいい」という堀江氏に「それは現実的ではない」と
いう反論しかできない亀井氏を見て,Dreams come True と
いう色紙でも送ってあげたら? と思ったのは私だけ?
[PR]

by t-globe | 2005-09-18 03:53 | メールマガジン&英語

帰路   

東海道線始発で家路についている。
今まで3人で会社にいた。私は意地でいったん帰る。
とんぼ帰りで8時には戻るけれどね。
[PR]

by t-globe | 2005-09-16 05:26 | その他

残暑   

昨日も今日も,残暑が厳しいです、と朝の天気予報。

残暑って、立秋から一ヶ月以上経ってまだいうのかな、と思う。
大きな和英辞典だと
 heat of late summer, late summer heat
などと書いてある。

英語圏には「立秋」がないので完全に意味を移すことはそもそも
できない.少し突っ込んでみると,
Merriam Webster では summerでは「夏至から秋分」とも
書いてあるので, 上の2つは,今の時期でもまあおかしくないの
かなと思う.

ただ,英辞郎にはこれ以外に Indian summer が載っているが,
これはちょっと疑問.
これは「小春日和」をあてることが多く,そもそも「暑」に関する
言い方ではない(暖かい日)ので,「残暑」の訳からは外した方
がいいと思うけれど.
[PR]

by t-globe | 2005-09-14 06:33 | メールマガジン&英語

much concerned but   

スティービー・ワンダーのヒット曲「悪夢」の一節です.
 (1974年全米No.1)

少し早めに発音してみてください.
ポイントは, concerned の後半をあまり伸ばさず,スラッと.
そして間違っても but の最後を「ト」と言わない.

      ↓

「マツケンサンバ」

(9月9日放映「タモリ倶楽部」空耳アワーより.)
[PR]

by t-globe | 2005-09-11 11:58 | Entertainment

参議院議員の自己否定   

「民意が『小泉もう一度がんばれ』になれば、従うのが政治家の筋だ」
 (自民党の鴻池祥肇参院議員;元防災担当相)
「民意に従うのは当然だ。(与党が)勝った場合は賛成する」
 (自民党の真鍋賢二参院議員)
朝日新聞より

はあ,そうですか.
本当にそう思っているのでしょうか.

ここでの「民意」とは,明らかに衆議院議員選挙における多数意見の
ことなので,「民意に従うのが当然」というのは,議員は少数意見を反
映してはいけないという主張です.
それでいいのですね.

それから,衆議院の選挙の「民意」に従って自分の主張を変えるのが
参議院議員なら,参議院は衆議院のコピーなので,わざわざ二院制に
しておく意味がありません.

この二人は,そしてこれから恐らく雪崩を打って郵政民営化反対を
取り下げる議員は,民営化自体の是非とは関係なく,政治家として
の基本的な資質と見識がありません.

それで間違いないですね.
[PR]

by t-globe | 2005-09-10 20:01 | ニュース