<   2005年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧   

75歳   

何だか話が怪しくなってきたフィリピンの旧日本兵より
ちょっと若いのは,5月27日に誕生日を迎えたニュー
ヨークのクライスラー・ビルディング.

a0031505_23234584.jpg
 (写真は NY1.com)





1930年の完成当時の高さは世界一.
翌年エンパイア・ステート・ビルディングにあっさりその
座を奪われたが,美しいその姿を愛する多くのファンは言う.
  It's not just the height that matters.
(高けりゃいいってもんじゃない←大切なのは高さだけじゃない)

ところでこの matter の使い方,さりげなくていいし,
応用もきく.
 It's not just money that matters. 
 It's not just love that matters.


しかし,1930年,31年といえば世界大恐慌の真っ最中.
そんな時の高層ビル乱立ではテナントもいな方はず.
あとから建てられたエンパイア・ステート・ビルには
 Empty State Building
と陰口をきく人も多かったそうだ.

それもクライスラー・ビルのファンだったのかもしれない.
[PR]

by t-globe | 2005-05-30 23:52 | メールマガジン&英語

おれたちはカエルじゃない!?   

昔行ったカリフォルニアのディズニーランドに
 "Mr. Toad's Wild Ride"
というアトラクションがあった(今はわからない).
へえ,カエルって toad とも言うんだ,と思ったが,正確
にはヒキガエルのこと.ところがロングマンでは toadは
 a small animal that looks like a large frog and lives
 mostly on land
と書いてある.さらにコウビルドも
 a creature which is similar to a frog but which has
 a drier skin and spends less time in water.
とすると,ヒキガエルはカエルではないのか?

心配ご無用.ヒキガエルとは生物の分類上,
 動物界 脊椎動物門 両生綱 カエル目 ヒキガエル科
なので 立派なカエルであることを確認.(ちなみにその
下は,ヒキガエル属,そして個別の名前=「種」になる)

カエル目の下にアマガエル科とかアカガエル科などあり,
英語の frog はそれらの総称でヒキガエルだけが別.
英米人の認識は, "Frogs and Toads"によると
 Most are surprised to hear that all Toads actually are Frogs!
という感じらしい.
 
ヒキガエルだけをtoad という別の名前で呼んでいる
のは,恐らく陸上で生活する時間が長いとか,跳ねない
という独自性を尊重する,いかにも個人主義の欧米人
らしい発想によるもの,かどうかわからないが,少なくと
もヒキガエルのことを frog というとちょっとの間
 「?」
という顔をされるかもしれない.
[PR]

by t-globe | 2005-05-29 15:08 | メールマガジン&英語

ブラピと人民元の関係   

Speed Read: Yuan Revaluation (TIME ASIA) が面白い.

最近,アメリカの政府・議会関係者が口を開くと「元は
安すぎる」と言わない時はないくらい,執拗な圧力を
かけている.この短いQ&A形式の記事を繰り返し読
めば,英語で元の話題についていけるだろう.
できれば何度か口に出して見るとさらに良い.

それで,なぜブラッド・ピットなのか?
元切上げの時期を予想するのは,ブラピとアンジェリーナ・
ジョリーの破局時期を予想するようなもの.それは
 you're pretty sure it will happen, but you don't know when.
(起こるに決まっているが,いつかはわからない)
[PR]

by t-globe | 2005-05-28 00:28 | メールマガジン&英語

"Coasteering"って?   

明日(27日)発行のメールマガジンの題材は面白かった.
極限スポーツの話だが,中でも新しいと言われるのがこの
Coasteering. 「コースティアリング」などと検索しても何も
出てこない.

BBCの記事にも少ししか書いていないが,海岸(というより
入り江に迫る崖っぷちが主だと思う)を,道があろうがなか
ろうが,

 You climb, dive, swim and clamber

とのこと.とは言え,海の様子によっては飛び込めない場所
やタイミングもあるので,あらかじめコースが決められて
いて,ちゃんと訓練を受けた監視員付きで行なわなければ
ならない.英語に抵抗のない方は,
 "COASTEERING"
に,英国コーンウォール州ペンザンスの紹介がある.

ところで上の英文,並べて見ると climb/clamber は
ちょっと似ているが,やはり語源は同じらしい.
climb というと,山に登る」だけではなくはしごや岩を伝って
おりる時にも使うし(climb down),他にも事故の車から
人がはい出して来るのを climb out と言ったりする.
clamber はむしろこちらの意味が強く,「よじ登る」ことに
なる.つまり,

「崖に登り,飛び込み,泳ぎ,またよじ登る」

ということらしい.
[PR]

by t-globe | 2005-05-27 01:15 | メールマガジン&英語

Excite blog メンバー以外コメントできない?   

《本件解決 5/24》
 コメントでけんもつゆかりさんが書いてくださった通り,
 書き込む時に好きなパスワードを入力すれば大丈夫.
 昨日Exciteに質問していたところ回答がもう来ていた.
 「エキサイトブログでは、未ログインユーザーがコメン
   トをする場合、コメント入力者ご自身で任意のパス
   ワードを入力(設定)する必要がございます」

 とのこと.

(以下,当初の書き込み)
最近,Excite blog のメンバーでないお二人の方から,
コメントが書き込めないという連絡を受けた.
以前,ココログの方に書き込んでいただいているし,
今回は理由がわからない.

共通点は mixi の方であること.私はこのブログを
mixi の日記に使っているので,「日記」をクリックする
とここにジャンプする仕掛けになっている.その時点で
mixi とは無関係になっていると思うのだが,書き込もう
とすると拒否されるそうだ.
[PR]

by t-globe | 2005-05-23 22:00 | その他

BBC "Learning English" 新コンテンツ   

私がかなり入れ込んでいる,BBC World Service の
 "Learning English"

ここに最近新たなコンテンツ "FUNKY PHRASALS" が登場した.
まさに私の主たる関心事である phrasal verbs(句動詞)を
扱うページ.
特に日常のくだけた会話を念頭に,自然な英語を話す武器とし
て,phrasal verbsを学べるようになっている.

Childhood, Careers, Travel など10のテーマがあって,
それぞれにいくつかの表現を使った会話の音声ファイルと
テキスト,さらに他の用例も音声が聴ける.そして全ての内容
はPDFファイルでダウンロード可能.
こうした特徴は, Learning English のほとんどのコンテンツ
に共通するものだ.

まだ全部見たわけではないが,FUNKY PHRASALS で紹介
しているのは基本的な表現が多いようだ.

ご興味のある方は,ぜひ.
[PR]

by t-globe | 2005-05-22 18:04 | メールマガジン&英語

Say goodbye to Hollywood   

英国の「ピアノマン」は狂言説が出てきたのはともかく,設定が
そっくりの映画(ピアニストではなくバイオリニストが海に打ち
上げられる)の日本公開が急遽決まり,思わぬ展開に.

a0031505_23311565.jpg


この事件以降,「ピアノ・マン」のメロディーが耳についてしかたが
ないので,さらにビリー・ジョエル.
ジャケットは,ビリー・ジョエル1976年のアルバム「Turnstiles」.
彼の作品でこの1枚と言われれば私はこれ.
Stranger でブレイクする前年の作品で,私はなぜかブレイク
直前の作品が好きという傾向がある.
(ちなみにオフコースも「ジャンクション」が好き)

そのトップが,Say goodbye to Hollywood.
まあ見てください.

So many faces in and out of my life,
Some will last, some will just be now and then.
Life is a series of hellos and goodbyes-
I'm afraid it's time for goodbye again.

カッコよかった...
[PR]

by t-globe | 2005-05-21 11:54 | Entertainment

ピアノマン   

英南東部ケント州の海岸で保護された若い男性.記憶を
失っているが,ピアノの腕は達者とのこと.

何年か前の映画「シャイン」を思い出した.精神的に強い
ダメージを受けたヒルフゴットが,ある晩偶然バーでピアノ
をひき,一躍注目されるようになった場面だ.

そして「ピアノマン」といえばやはりビリー・ジョエル.
あの歌の印象的な一節は
 Yes, they’re sharing a drink they call loneliness
 But it’s better than drinkin’ alone

本当に瑞々しかった.
[PR]

by t-globe | 2005-05-19 02:27 | ニュース

本当にやる人がいた!   

ここに連続写真が載っている.
15日,レッドソックス戦でのイチローの本塁「クロスプレー」
...というのは結果で,本来ならスライディングもしないような
タイミング.
ああいう場面でキャッチャーの頭上を宙返りで越えてセーフ
というのを子供の頃から何度も想像していたが,本当にやる
人がいたなんて.
さすがに体操の選手のような高い宙返りは無理だったが,
たしかにキャッチャーの上を飛び越えたのだから,イチロー
は子供時代の夢をかなえてくれたのだ.
[PR]

by t-globe | 2005-05-17 22:22 | Sports

日本で攻めに転じる外資系銀行   

Nikkei Net BNPパリバ、日本で銀行業務強化より.

BNPパリバはフランス最大,ヨーロッパ及び世界でも有数
の金融機関.
「規制緩和が進み,銀行支店で幅広い業務展開が可能に
なったと判断した」そうで,人員も約2割増やすという.

日本での外国企業と言えば,先日撤退したカルフールの
例に見られるように,何度も「今だ!」と乗り込んでは,
結局「残念!」というパターンが多い.
つい最近まで東証にあった「外国部」も,かつては129社
上場していたが取引量が少ないため撤退が相次ぎ,この
2月に東証はその時点の上場29社を「より身近な存在に
するために1部に編成替え」することにより外国部を廃止.
しかしその1ヶ月後の3月にはIBMが東証撤退を発表し,
外国企業にとって日本が難しい市場であることの一面が
また明らかになった.

BNPパリバは外国部時代からのいわば東証の「老舗」だ
が,思い出したのは,最近営業を始めた「新銀行東京」が,
旧「BNPパリバ信託銀行」の営業譲渡を受け,これを母体
として作られているということ.日本で富裕層や年金を狙っ
て信託ビジネスを始めた外国企業は一部を除いてなか
なかうまく行かない.BNPにとって,信託からただ撤退する
より譲渡した方が条件がよかったのかもしれない.そう
して,事業法人を対象にした銀行・証券関連業務に集中
することを選んだのだろう.

いずれにしても「規制緩和で幅広い事業展開が可能」
という風に日本を見ている大企業がいるということは,
大切にしなければならない.本当に緩和が進まなければ
こうした企業もいずれは逃げていってしまうだろう.
[PR]

by t-globe | 2005-05-15 18:54 | ニュース