<   2004年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

iPod mini   

Christmas Day in New Zealand.にTB

今年は自分へのクリスマスプレゼント.
そう決めていた iPod mini を昨日注文した.
年内には届くだろう.

音楽もさることながら,オーディオブック・プレーヤーとして
も使えるのが楽しみ.

来年の早い時期に5GBモデルが出るという情報があるが,
4GBあれば十分.何十GBなんて自分の使い途からは
想像もできないし,とにかくあのデザインには抗しがたい.

クリスマスということで,ケース代わりにこんなものも
一緒に注文.6色セットになっていて,こんな感じになるらしい.
(たしかに,携帯にもちょうどいい=左側)
a0031505_11171983.jpg

[PR]

by t-globe | 2004-12-24 11:16 | Entertainment

ちょっと違わない? モーニング娘。「マンパワー」   

「マンパワー」
モーニング娘。の歌う楽天ゴールデンイーグルスの
応援歌だそうである.
オーディション次点組で結成したモーニング娘。と
楽天の選手の境遇が似ているところに目をつけた,
三木谷社長のアイデアとのこと.しかし...

応援歌というのは本来ファンが歌うためにあるが,
この歌を聞くと,楽天は自らファンを限定している
ように見える.
今のモーニング娘。は,「ラブ・マシーン」を忘年会
で中年男性が踊った頃のモーニング娘。ではない.大
ヒットは久しく聞かれず,国民的,いや「県民的」な
支持を狙える存在ではなくなっている.このあたり,
三木谷社長は当然わかっているはずだが.

歌自体も聴いてみると,これ本当に応援歌? という
気がする.厚みのない歌声は,応援歌に必要な湧き上
がる思いを誘わない.メロディーにグルーブ感もなく,
第一「マンパワー」なんて,楽天は派遣選手の球団?
なんてしゃれにもならない.

これなら一昨日終わった「こち亀」のテーマソングの
「ここは亀有」を仙台に変えて歌った方が元気が出る
のでは?
[PR]

by t-globe | 2004-12-22 01:55 | ニュース

現代用語の基礎知識2005   

今年は本当に久しぶりに「現代用語」を買った.
imidasが創刊した時に,図表の多い編集にひかれて乗り換えて
以来(ただし最近は朝日の「知恵蔵」が気に入っていたが),
内容もあまり見てはいなかった.

しかし今年は書店で外観を見ただけで即決.何といってもあの
電話帳サイズをやめて,普通の辞書サイズ(中辞典程度)の
A5版にしたのがヒット.一緒に並んでいる他の2つは従来通り
の大きさで,見るからに重そうだった.実際,毎年店頭で比べて
読むだけでも重たかったが,今回はその苦労もなかった.

調べ物をするなら最近はインターネットを使うことが多く,
こういう本は以前に比べ,暇な時の読み物にする方が
多いので,本の背にあてた片手におさまるこのサイズは
大変よく考えられていると思う.それに今年の別冊(B)は
面白い.「ロックのあるくらし」「フリーターのくらし」「負け
犬のくらし」といった編集で用語やアイテムを解説する
ところがユニーク.

この手の本を毎年何となく買って1年間本棚のスペースを
とるだけの人も(まさに自分がそうだが),これなら2400円
無駄にしなくてすみそうだ.
[PR]

by t-globe | 2004-12-18 15:05 | Entertainment

2周年   

私のメールマガジン「海外ニュースの『斬れる』英語」が昨11日で
刊行2周年となったので,一人で感慨にふけっている.

2年間で255号発行したので,平均して週に2回以上.紹介ページ
に登録した「週3回程度」はかろうじて守ったことになる.これが自分
としては最もうれしいところだ.

もともと英語の言い回しに興味があり,ネットで読んだ中の文章を
コピーして保存したりしていたが,その後のフォローを何もしないで
いた.何とか形にすることと,ある程度継続的にすることを目的に
思いついたのがメルマガの発行だったので,自分のためという意味
が本来大きい.

しかし急造りの紹介ページのどこが受けたのか,幸い最初から多く
の方が読んで下さった.1ヵ月で読者数が1000人を超えてしまう
と,いかに自分のためとはいえいい加減なことはできないという気持
ちになった.それが続けられた最大の原因だと思う.

時々読者の方からご質問をいただき,自分の調べ方が甘いと気付
かされることが多い.そうした中で気付くのが,海外で読んで下さっ
ている方が(メールを下さる方の中では)比較的多く,そうした方が
実際に使えた,役に立っている.と言って下さることだ.

数行の説明やコメントは別として,使っている英語は私の作文では
なく,実際にニュースメディアまたは海外サイトに登場したものを
選んでいるので.現地生活で使えるというのは納得で,とても嬉しい
コメントだった.

最初のうちはレイアウトを変えたり,内容も少しずつ変えて行ったり
していたが,この1年は同じスタイルで通した.よく言えばスタイルの
定着だが,進歩がなかったのも事実.読者の負担と自分の能力の
どちらから見ても,量を増やすことは考えていないので,限られた
空間をどこまで濃くして行けるかと思案中.

題材は無限にあるので,体力のある間は続けるつもりで,また新しい
1年が始まる.ご興味があれば,このページ左のリンクからどうぞ.
[PR]

by t-globe | 2004-12-12 02:05 | メールマガジン&英語

ITギャンブラーの勝利   

日経新聞より カジノで電脳駆使は合法・英警察、立件見送り

3億円近く儲けられたロンドンの超有名カジノ「Ritz」の気持ちはわかる
が,

   携帯電話にレーザーを組み込んだ装置を使ってルーレット
  の回転速度や投げ込まれた玉の速度を計測。連動したパソコンで
  玉が入りそうな「区域」を予測、携帯電話に表示させていた


これは合法だと思う.これで女性1人,男性2人のギャンブラーは億万長者.

そもそもギャンブルは統計的には胴元が必ず儲けられる仕組みだと思
が,ギャンブルの対象が機械で動くようになれば,逆に統計を使って
お客が勝てる可能性が出てくる.
競馬や競輪などは予測不可能な生物的要素が混じるので,そうはいか
ない.

ところで,宝くじは当選番号を決めている最中に賭けることはできな
いが,今回のRitz事件は,特にLOTO6などで過去の当選番号を分析し
ている人を,かなり力づけたのではないかと思う.
[PR]

by t-globe | 2004-12-05 17:30 | ニュース

サメから人を救ったイルカ(NZ)   

Dolphins prevent NZ shark attack
BBCニュースの記事.

ニュージーランド北島近くの海で救助隊のボランティアが
訓練をしていた.
気付くと至近距離に体長3メートルはある白いサメが近づ
いている.背筋が凍りつくいたその時,どこからかイルカ
が5〜6頭現れ,彼らのまわりに「壁」を作った.
そればかりか,サメが近づくたびにイルカは尾で水面を
たたいて威嚇を繰り返した.

イルカにまわりを囲まれて約40分後,彼らは無事岸まで
たどり着くことができた...

イルカはサメよりも人間を仲間だと思ったのだろうか.
[PR]

by t-globe | 2004-12-03 02:29 | ニュース