"Shove it"   




翻訳について。以外に難しい翻訳。 にトラックバックしています.

アメリカ民主党のケリー大統領候補夫人,テレサさんが保守系記者に
対して "Shove it" と言ったことを,新聞が一斉に「くそくらえ」という
表現で報じた.
これは,例えば彼女が
  I am Teresa.
と言ったのを「おれはテレサだよ」と訳すのと同じ次元の誤訳だと思う.
そうでなければ,目立つ見出しを狙ったのかもしれない.

たしかに,いい表現ではないし,男性であれば「くそくらえ」と訳される
場面ではある.しかし男性か女性か,大人か子供か,といった区別は
翻訳を業務として使う立場にあるならば当然注意を払うべきところだ.
たしかに,テレビで見る限り夫人は失礼ながらエレガントとは言えな
いし,ものの言い方も非常にはっきりした田中真紀子タイプだが,それ
にしても辞書でトップに出てくる「くそくらえ」がこの場合適当だった
だろうか.

さきほど見たNHKのニュースでは,その言葉をかけながら,彼女は相手に
背を向けて歩き出していた.
字幕は「ほっといてよ」だった.

NHKの方に,当然持つべきセンスを感じる.
[PR]

by t-globe | 2004-07-29 00:29 | メールマガジン&英語

<< また一つ常識が... ホーキングと「ALS」(少し長... >>