北朝鮮の底力?   

昨年の洪水の影響もあって600万人が飢餓に苦しんでいると
言われる北朝鮮で起死回生の?「大発明」.
ちゃんと考えてますよ!というアピールでしょうか.

 North Korean scientists have developed a new kind of noodle that delays feelings of hunger.
  ( N Korea 'develops special noodle' --- BBC news)

空腹感を遅らせる=おなかに長い間たまっているということでしょうか.
さて,どんな麺かというと...

 The noodles were made from corn and soybeans.

とうもろこしと大豆が原料.
そんなに珍しい物ではありませんが...

 The new noodles have twice as much protein and fives times as much fat as ordinary noodles.

普通の麺の2倍のタンパク質と5倍の脂肪が含まれるの
だそうです.

何事にも,どこまで本当でどこから事実でないのか全く
わからない国です.せめてこの「発明品」を他国に公開
してみてはどうでしょうか?

どんな味かもわからないし...

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
[PR]

by t-globe | 2008-08-27 11:05 | メールマガジン&英語

<< 金正日健康不安説 「湾」はぐるっと >>