シャドウイング   

最近書店で「シャドウイング」の本を見かける事が増えた.これは語学の
学習法の一つ.
例えば英語を聞きながら,少し後についてその通り口に出すという方法.
なじみのない人にとっては,そんなことができるのかと思うだろう.
もちろんそういう場合もあるが,教材さえうまく選べば,決して不可能なこと
ではない.そしてこれは絶対に効果がある.
何度も繰り返せば,英語は頭に残り,話し方も自然と似てくるので,英語
らしいアクセントやイントネーションが身に付く.
経験のない人は,例えばNHKの「基礎英語1」のレベルから始めてもいい.
これならおそらく,「聞いた,わかった,付いて言えた」という満足感が味わえ
るだろう.
そのレベルではちょっと,という方ならば,もう少し内容のある物で,最初は
テキストを読みながら一緒に発音し,慣れたらその文をシャドウイングして
もいい.この場合はメルマガでもよく使うBBCの
  "Learning English"
がおすすめ.ここの Words in the News はテキストと音声,それに
キーワードの解説もあるので,ほとんど辞書いらずで内容をつかんでから,
シャドウイングの練習に入れる.

それにしてもメルマガでも何度もこのページを宣伝したことだろう....
[PR]

by t-globe | 2004-06-30 02:27 | メールマガジン&英語

<< Wimbledon Blogのアイデア >>