Oprah Winfrey   

Oprah Winfrey opens school for girls in South Africa
(CNN.com 2007/1/2)

オプラ・ウィンフリーと言っても日本ではあまり馴染みがありませんが,
アメリカで超人気のトーク番組『オプラ・ウィンフリー・ショー』の司会
をつとめる女性です.

最近BSで偶然見たスピルバーグの『カラー・パープル』に出演していた
ので驚いていたら,このニュース.

彼女自身はアメリカ生まれですが,いわゆるAfro-American(アフリカ系
アメリカ人).生家は貧しかったけれどきちんとした教育を受けられた
ために現在の自分がある,という自覚と,ネルソン・マンデラへの尊敬
から,南アに女子のための学校を設立したということです.

この記事を見て,彼女が『カラー・パープル』で重要な役回りを演じて
いたのは意味のあることだったのだと思いましたが,記事の一節で

"I was a poor girl who grew up with my grandmother, like so many of these girls, with no water and electricity," said the talk show host, dressed in a shocking pink ball gown and jacket.

というところはちょっと皮肉な言い方です.以前黒柳徹子さんがユニセフ
親善大使として難民キャンプを訪問した時の,彼女の衣裳に関する日本
のマスコミの報道を思い出しました.

アフリカ系アメリカ人の中で最大の富豪と言われるオプラですが,
彼女に限らず,ビル・ゲイツなどを見ても欧米人の慈善活動への
熱心さには感心させられることが多いです.

人気ブログランキング参加中 ← ここをクリック!
[PR]

by t-globe | 2007-01-02 23:40 | メールマガジン&英語

<< ガンの原因は「運命」? Happy New Year >>