「ライブドアが民事再生法を申請」   

メールマガジンNo.369で,米国破産法のChapter 11のことを
書いたついでに,日本での類似した法律である民事再生法を少し
調べたら,こんな記事がヒットした.

実はこれ,2002年の話で,当時無料プロバイダーサービスで成長
したが経営不振に陥っていた「ライブドア」がついに行き詰まり,
民事再生法を申請.同時に「オン・ザ・エッジ」という会社にライ
ブドアの経営権を譲渡する,という内容の記事.

これですでに話が見えてしまった方も少なくないかもしれないが,
この「オン・ザ・エッジ」が現ライブドア社長ホリエモンこと堀
江氏の企業で,彼はこの後「ライブドア」の名前を自分のグルー
プ企業全体に使うことになる.

ブランドを買ったのをきっかけに大ブレイクしたのが堀江氏なら,
売った側のオーナーも,実はたくましく生き延びることになる.
旧ライブドアの創業者,前刀禎明(さきとう・よしあき)氏は,
現在アップルコンピュータ日本法人代表.アップル入社は2004
年で,大ヒットしたiPod miniのマーケティングで一躍認められた
とのこと.

とにかく「ライブドア」の名前は残り,自民党があてにするまで
になった.先日の選挙で,堀江氏と亀井静香氏がテレビで討論
している様子を見たが,私の目には,亀井氏は堀江氏の発想
について行けないという印象が残った.「必要なものが今なけ
れば作ればいい」という堀江氏に「それは現実的ではない」と
いう反論しかできない亀井氏を見て,Dreams come True と
いう色紙でも送ってあげたら? と思ったのは私だけ?
[PR]

by t-globe | 2005-09-18 03:53 | メールマガジン&英語

<< 有料サイト購読更新通知 帰路 >>