spacewalk   

打ち上げの時の事件で心配されたスペースシャトルも,
宇宙では一応順調に日程をこなしているようだ.

CNNを聞いていて,spacewalk(宇宙遊泳)と言っていた
ので,あらためて,そうか,walkだったのだと思った.

子供の頃から「遊泳」と聞いている自分には,あれは泳いで
いるようにしか見えないが, swim は英語では「水の中」
という意味が優先するのだろう.

この感じ方の違いは,ある意味で「ワンワン」と bow-wow
という音のとらえ方の違いにも似た性質のもののような
気がする.
[PR]

by t-globe | 2005-08-03 06:03 | メールマガジン&英語

<< 体験の重み お父さんの気概 >>