悪の枢軸(axis of evils)   

ブッシュ米大統領が2002年1月の一般教書演説で,イラク,
イラン,そして北朝鮮を名指しで axis of evils と批判したのは
あまりに有名.

はるか昔...
というほどでもない1983年,当時のレーガン米大統領は,ソ連を
「悪の帝国」と呼んだ.
「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」が公開された年だ.レーガン
はこの年,SDI(戦略防衛構想=ソ連の核弾頭ミサイルを人工衛
星からのレーザー兵器で破壊する)を発表.これが「スター・
ウォーズ計画」の愛称で呼ばれたことを見ても,「悪の帝国」は
スター・ウォーズを意識した発言だっただろう.

ブッシュの「悪の枢軸」発言は「スター・ウォーズ エピソード2」
公開を6月に控えたタイミングだった.生真面目な彼がこの
映画を好きかどうかは知らないが,この国民的な映画のことは,
やはり頭の片隅にあったのかな,と勘ぐってしまう.

「枢軸」と言えば第二次大戦中のドイツ・イタリア「枢軸」だ.
ブッシュのこの発言は,今は仲間であるはずのかつての敵国に
対し,あなたたちではなく今はイラクなどが倒すべき「枢軸」な
のだ.だから協力してほしい.「息子よ...」
と言ったかどうか知らないが.何だか「枢軸」自体がブッシュの
中では「悪」のイメージになっているように見える.

しかし「軸」というからには,その言葉は一本筋が通っているもの
を指すはずだ.そもそも,イタリアのムッソリーニ自身が「ベル
リン=ローマ枢軸」と称して強い同盟関係を表したものだ.

「悪の枢軸」3国は,今もそうだが当時も同盟関係などなく,それ
ぞれで行動していたはず.ブッシュ大統領としては,気の利いた
キャッチコピーのつもりだったかもしれないが,実はちょっと外し
ていたのだ.

残念.
[PR]

by t-globe | 2005-07-27 05:29 | メールマガジン&英語

<< Nasa grounds sp... 「声に出して」大賞発表! >>