面白い本見つけました   

OK!アメリカ英語
 →(Amazonにもリビュー書きました.)

この本は「アメリカ英語」というタイトルだが,実は英国BBCが
イギリス人向けに,アメリカ英語が自分たちの言い方とこんな
風に違う,と紹介している本の翻訳書.

豊富な例やイラストを使って,わかりやすく対比しながらコン
パクトにまとまっている.訳者は,以前NHKテレビ英語会話で
「シャーロック・ホームズ」のドラマを使った講座を持っていた
杉本先生(あの時はアットホームな人柄に人気爆発して,
紅茶「ピコー」のCMにまで登場した)で,非常に読みやすい.

表現だけでなく,つづりや発音の違いの特徴にも触れている
コラムも役に立つ.また,米語のイディオムやスラングも多く
採り上げられているが,イディオムなどはまさに英米の違いが
一番よく出る部分だと思う.

惜しいのはやはり訳書のネーミングミス.原書はイギリスで
発行しているので "American English" で十分かもしれない
が,日本でこのタイトルでは,英米語の違いに関心のある人の
半分は,本の背中だけ見て内容に興味を示さないだろう.

いい本なので,ちょっと考えてほしい.
[PR]

by t-globe | 2005-07-16 07:12 | メールマガジン&英語

<< deep pocket "too big t... >>