英語を話すのに大切なこと   

英語の技術に気を取られて案外忘れられていることがある。
それは、考えがまとまっていなければ絶対にうまく話せないということ。
日本語だって、頭の中が整理できていなければしどろもどろ、と
いう経験はみんなしている。
まして、考えを整理しながら英語が組み立てられるはずがない。
あくまで、話す内容があっての英語だから。
英語以前に、日頃アンテナを広く張って、何が出てくるかわからない
話題に対応できる準備をしておくことが、英語も上達させるの
だろうと思うことは多い。
[PR]

by t-globe | 2005-06-17 13:14 | メールマガジン&英語

<< サルサソース? ようやく動き出しました >>