Supersize   

今日のメールマガジンは新生銀行の話題から.
タイトルは
 Midsize bank, Supersize ambitions

この supersize,「超大型」という意味だが,マクドナルド
のドリンクやポテトにある,"Supersize" を意識したの
ではないかと思う.つまり「特大」.
記事の中に,新生銀行の支店にはスターバックスが併設
されているところがある,という部分があり,同じファストフード
のイメージをかけた見出しではないかと思った.

そういえば,記憶がはっきりしていないが日本のマックでは
supersizeはないかもしれない.
アメリカでは本当に大きな入れ物でポテトが出てきて,これ
なら肥満になるだろうな,と思った.Lの1.5倍くらいあるかも
しれない.(ドリンクは倍近いかもしれない.)

テレビのコマーシャルでも
 "Supersize it!"
などと言っていて,動詞としても使っている.
(英語はこうして名詞をそのまま動詞にするのが得意だ.)

それにしても朝から気になる.
どうだろう.日本にあったかな.
昼はマックだ.
[PR]

by t-globe | 2005-06-07 05:58 | メールマガジン&英語

<< やっぱり イソップ「カエルと牛」の話 >>