どうせやるならひとまとめ   

たとえば,友達と約束したのにいつまで経っても誰もこない.
 It looks like they've stood you up.
  (みんなにすっぽかされたみたい.)
結局来ないとわかると,やはり
 You feel that they've let you down.
  (がっかりさせられた.)

stand +人+ up は,人を立たせておくことから
 「すっぽかす,待ちぼうけを食わせる」
let +人+ down は期待したことをしないでがっかりさせること.
一つ一つ覚えるより,こうした状況を作ればまとめて覚えられる.

そんなアプローチをしているのが,先日紹介した BBC の
Funky Phrasal.
この中のDatingでは,さらに,

約束をすっぽかされると,
 You'll fall out.
  (けんかになる/口論になる)
そしてもっとこじれると,
 You might decide to break up.
  (けんか別れすることになるかもしれない)

恋人同士でも,
 Some couples seem to be breaking up and making up again all the time.
  (別れたり,また仲直りしたり,しょっちゅう繰り返すカップルもいる)
しかし回復の可能性がなくなると,今までと違う生活が始まる.
 You need time to get over them.
  (それを乗り越えるには時間がかかる)

これだけで,最初の stand 人 up, let 人 down に加えて
 fall out (けんかになる,口論する)
 break up (別れる)
 make up (仲直りする)
 get over (乗り越える,克服する)

まで,つながりを持つ状況の中なので,まとめて覚えるのも簡単.

このサイト,ぜひ一度試して見てください.
再び,強くおすすめ.
[PR]

by t-globe | 2005-06-04 23:07 | メールマガジン&英語

<< イソップ「カエルと牛」の話 「オルタナティブ投資のリスク管理」 >>