おれたちはカエルじゃない!?   

昔行ったカリフォルニアのディズニーランドに
 "Mr. Toad's Wild Ride"
というアトラクションがあった(今はわからない).
へえ,カエルって toad とも言うんだ,と思ったが,正確
にはヒキガエルのこと.ところがロングマンでは toadは
 a small animal that looks like a large frog and lives
 mostly on land
と書いてある.さらにコウビルドも
 a creature which is similar to a frog but which has
 a drier skin and spends less time in water.
とすると,ヒキガエルはカエルではないのか?

心配ご無用.ヒキガエルとは生物の分類上,
 動物界 脊椎動物門 両生綱 カエル目 ヒキガエル科
なので 立派なカエルであることを確認.(ちなみにその
下は,ヒキガエル属,そして個別の名前=「種」になる)

カエル目の下にアマガエル科とかアカガエル科などあり,
英語の frog はそれらの総称でヒキガエルだけが別.
英米人の認識は, "Frogs and Toads"によると
 Most are surprised to hear that all Toads actually are Frogs!
という感じらしい.
 
ヒキガエルだけをtoad という別の名前で呼んでいる
のは,恐らく陸上で生活する時間が長いとか,跳ねない
という独自性を尊重する,いかにも個人主義の欧米人
らしい発想によるもの,かどうかわからないが,少なくと
もヒキガエルのことを frog というとちょっとの間
 「?」
という顔をされるかもしれない.
[PR]

by t-globe | 2005-05-29 15:08 | メールマガジン&英語

<< 75歳 ブラピと人民元の関係 >>