文武両道?   

Player graduation rates improved by three points in the past year,
to an all-time high of 69%.


アメリカの「NCAA」(National Collegiate Athletic Association)
つまり「全米大学競技協会」で活動するアメリカンフットボール選手のうち
卒業できるのは,最新のデータでは69%.
前年の66%から3ポイント上昇し,史上最高(an all-time high)
とUSA Today が報じています.

アメリカの大学スポーツ選手は,日本と比べると文武両道で,
優れた選手は学業成績も良い,と子どもの頃から聞いていたので,
やや意外でした.それとも時代が変わったのでしょうか?

いずれにしても,アメリカの方が卒業しにくいというのは本当なのでしょう.

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

この記事をtwitterへRTする

[PR]

by t-globe | 2011-03-20 23:32 | メールマガジン&英語

<< 地震体験 fridge-freezer >>